防水パンの清掃始めました

レンタルで洗濯機を設置しに行った際に防水パンの状態を見てみると、埃や洗剤粉など排水管が詰まったり、カビが生える恐れのある所が多々ございます。定期的に洗濯機を一旦動かして清掃するという方は非常に稀であると思います。実際に排水管が詰まってしまい、脱水時に防水パンに水が溜まってしまうケースもよく見受けられます。洗濯ものには繊維くずや髪の毛が必ず付着しており、洗濯の度に排水されていくのですが、それが徐々に蓄積して詰まりの原因になってしまします。

   
防水パンは勿論のこと、洗濯機の後ろの壁やコンセントまわりも埃がいっぱい溜まっています。

    
作業時間は1時間程度(1か所)となります。

そこで、弊社では防水パンの清掃プランを始めました。レンタルの際に、防水パンもついでに清掃する事でお手間もかからず排水詰まりや臭いの心配も軽減されます。レンタルをご検討される際は、是非ともお試し頂ければと思います。
もちろん、清掃だけのご依頼も大歓迎です。詳しくはメール、お電話にてお問い合わせください。

関連記事

  1. 冷蔵庫が冷えないと感じたとき

  2. 洗濯できる量をご存知ですか

  3. 冬の暖房時こそ、サーキュレーターを活用して省エネにつなげる

  4. より快適な涼しさを求めるならば

  5. 冬のマストアイテムは加湿器

  6. 洗濯機「防水パン」は必要ないのか?