より快適な涼しさを求めるならば

これからの季節、エアコンは必須だと思いますが、寝るときにつけっぱなしだと冷えすぎて困ってしまったり、扇風機では物足りずにジトっと汗をかいてしまったりとなかなかジャストな涼を得られないとお思いの方がいるのならば、「冷風扇」をおすすめいたします。

冷風扇の仕組みは、気化熱を利用して冷たい風を出します。。気化熱とは、液体が気体になって蒸発する際に周囲から吸収する熱のことで、熱を奪われた気体は温度が下がるので冷たくなるのです。冷風扇は内部にあるフィルターに水を含ませ、フィルターに風を通して水分を蒸発させて冷たい風を拡散させます。

冷風扇は設置工事が不要なので気軽に取り入れられます。どのモデルもタンクに水を入れて使用しますが、最近は保冷剤を入れてより涼しい風を出せるモデルやキャスターが付いているモデルなどいろいろとございます。



冷風扇はあくまでも冷たい風を出すだけなので、冷風扇の効果を活かすには、広い場所より狭めの部屋に置くパーソナル利用がおすすめです。レンタルなら夏の暑い間だけお使いいただき、涼しくなれば返却できるので保管場所にも困らないと思います。ぜひいちどお試し頂ければと思います。

 

関連記事

  1. 冬のマストアイテムは加湿器

  2. 意外と便利な家電

  3. 防水パンの清掃始めました

  4. 放っておくと意外と大変な冷蔵庫の霜

  5. 電子レンジの庫内のおそうじ

  6. ご家庭に冷凍庫はありますか?