ずっと行きたかったところへ

東京の幡ヶ谷駅南口から徒歩数分のところにある「ウミネコカレー」に行ってきました。
uminecosoundsというバンド(私がもう30年弱敬愛して止まないヤマジカズヒデさんがギターで参加している)をやっている古里おさむさんがやられてるカレー屋さんです。
おそらくライブを関西で見ることは無理だろうと思っていて、かといって東京でのライブを見に行ける可能性も少なそうなので、せめてカレーだけは食べたい!!と思い続けてやっとこさ来れました。もし扉をあけてヤマジさんがいたらどうしようとドキドキしながら店内に入るとそこには、普通にお客さんがほぼ満席状態でカレーを食べていました。どうせ居たところで声も掛けれずチラチラ覗き見ることしか出来ないくせに会いたい衝動だけはあるへたれなので、実際ほっとしました。ただ古里おさむさんも居ないのでがっかりしていたら両替にでも行っていたのか慌しく入ってこられて、すぐさま出て行かれました。ご本人さんを見れてうれしかったです。
   
いざカレーを注文ということで、キーマカレーにかなり惹かれたのですが、1度に2種類のカレーを食べれるお得感に勝てず、2種盛りカレーにしました。ひよこ豆のカレーとポークカレーの組み合わせで頼みました。しっかりスパイスの効いたカレーで食べてる間ずっとピリっとした辛さが印象的に口に残る感じで、主張し過ぎず、でもしっかり存在感を残す奥ゆかしいカレーでした。そんなに来れるわけじゃないけどまた来たいと思います。、出来ればウミネコカレーで食べたあとdipのライブを見に行くみたいなそんな日が来ればと思います。

関連記事

  1. 去年の話しになりますが…part2

  2. お散歩ができるようになりました

  3. 液晶テレビのお手入れの仕方

  4. 大阪 天王寺区でおいしい洋食

  5. ランチが楽しみの1つです

  6. 頑張ってはみたものの