三毛猫の名前はスイです。

スイは、なかなか気難しいです。目が開く前に保護してミルクを
やりながら育てたので、大分甘やかしてしまったと思います。
それでも丈夫に、すくすくと成長してくれたので大満足です。
甘噛みの範疇を飛び越えてガシガシ咬んできますが、それもまた
自分にとっては嬉しいことです。(流血はしますが)

   

関連記事

  1. 和歌山県に行って来ました

  2. 靴下の市に行ってきました

  3. 普茶料理を食べに行きました

  4. 液晶テレビのお手入れの仕方

  5. 忍者のごとし

  6. 保護しました