和歌山県新宮市に行ってきました②

新宮駅にほど近く、やたらと目を引く建物があります。「徐福公園」です。公園内には徐福の墓があります。そもそも徐福とは誰ぞやという事で調べますと、約2200年前に秦の始皇帝の命により不老不死の霊薬を求めて渡来した人物だそうです。徐福は3000人の童男童女を連れて渡来し、この地に自生する「天台烏薬」を発見したそうです。その後は秦にはかえらずこの土地に魅かれ、永住の地と定め農耕・漁法・捕鯨などの技術を伝えたそうです。たしか諸星大二郎の漫画で徐福という存在を初めて知ったと思います。 

     

関連記事

  1. 京都の甘味処

  2. おいしいピッツァをいただきました

  3. 猫の寝相

  4. 去年の話しになりますが…part2

  5. 涼を求めて

  6. 和歌山県新宮市に行ってきました。