丹波市へ行ってきました①

兵庫県丹波市で世紀の大発見があった事を初めて知りました。2名の地学愛好家が「兵庫県立人と自然の博物館」にある物を持ち込んだそうです。岩層の赤茶けた岩盤の中から灰色の突起物を見つけこれを恐竜の骨だと推測し博物館に持ち込み鑑定を依頼したところ、恐竜の肋骨と尾椎の化石だったそうです。本格的な発掘調査の結果、保存状態の良い歯や背骨、脳かんという頭の一部の化石などが見つかり、2014年に新属新種「タンバティタニス・アミキティアエ」として記載されたそうです。ロマンを感じます。

関連記事

  1. お花見

  2. お散歩ができるようになりました

  3. 伏見稲荷大社に行ってきました

  4. 二人が出会ってはや1年

  5. 兵庫県朝来市に行ってきました

  6. 雄大な景色のはず